副業

TPOは危ない?口コミや評判を詐欺の疑いとともに徹底検証!

副業TPOとは

TPOは投資系の副業サイトです。

最高で月利633%、平均で200%を謳うサイトです。

収入効率と時間効率の高さをウリにしており、週に2回の約5分の作業で収入が得られるということになっています。

実際にそれほどの実績が出せるのでしょうか?

平均200%は現実的な数字ではありません。

何に投資してそれほどの実績を出すのでしょうか

LPにも具体的なことのへは言及していません。

結局、TPOは何によってそれほどの利益を出しているのでしょうか。

検証していきます。

※LP=Landing Page(検索結果や広告などを経由して訪問者が最初にアクセスするページのこと)

副業TPOに実際に登録してみた

TPOでは「詳細はLINE公式アカウント内で公開」となっているので、LINEの公式アカウントに登録してみました。

登録につながる画像には「オンラインサロン」とあるので、サロン形式で副業を紹介するサイトのようです。

LINEに登録すると、まずアンケートへの回答を求められます。

アンケートに答えると、次のようなメッセージがきます。

「招待された会員だけに配布されるシステム」であり、システムの配布は2日後だということです。

時間をおく理由は今ひとつわかりませんが(おそらく、大勢の人が一気に登録したという設定のため)、それまでの間も毎日LINEにはたくさんのメッセージが届き、いかにTPOが素晴らしいかという説明がなされます。

この説明のメッセージの中で預貯金、株式投資や FX、仮想通貨、不動産投資、投資信託で収益を出すのがいかに難しいかという話に言及しています。

これらではないとしたら、何への投資なのでしょうか?

結局、たくさん送られてくるメッセージにそれについての言及はありません。

これまでの資産運用のデメリットを払拭し、少ない資金からも運用が可能で収益は当日口座に着金するとのことです。

過去の実績から試算すると100円から試算形成した場合、1カ月後には32,429円。

それを100円ではなく1,000円だったらどうなるか?という誘いです。

システム配布当日、次のメッセージが送られてきます。

このメッセージ内をタップすると、スマホ向けの次のサイトにつながります。

「募集人数に達し次第募集は終了します。」という言葉で早めのスタートを勧めてきます。

その後も「明日の19時まで」「残り3時間」と急いで登録することを求めてきます。

19時を過ぎると「一旦参加受付を締め切りとさせていただきました」というメッセージがきますが、それも『ただ、現在もたくさんの声をいただいております』といった参加に前向きなメッセージがきます。

「仕事の都合でライン見れなかったんです!」
「来週なら払えたんですが、、、」
「明日なら参加できましたけど、もうだめですか」

翌日に「3日間の限定でのお申し込みとさせていただきます」と【特別価格4000円】のみでシステムを全てお渡しします、というメッセージがきます。

結局は値下げしてのメンバー集めになりました。

ただし、相変わらず何に投資するのかはわからないままです。

スマホ用のサイトに「TPO収益方法」という項目がありますが、ここに記載されているのは「最新の5GAIと業界経験30年以上のファンドマネージャーの組み合わせにより〜」とありますが、5GAIとは5Gの単に通信規格の5G、コンピュータのプログラムのAIで、処理の速いAIというだけでそれが投資にどのように関わっているのかわかりません。

この場合、5Gであるべきなのは投資を行うこちら側ではなく?という疑問がわきます。

副業TPOの口コミや評判を検証してみた

口コミや評判よりも副業サイトのレビュアーによる悪評レビューと、TPOは稼げると力説しているサイトの両方が存在しています。

「稼げる」と謳うサイトはほぼTPOの公式サイトのコピーのようなもので、あまり信憑性はありません。

結局、何によって稼いでいるのかには言及しておらず、「これなら稼げそう」といった曖昧な話ばかりで、具体的な投資モデルはわからないままです。

スマホのサイトに口コミらしきものがあり、サクラ的なサイトにも出所不明の良い口コミもありますが信憑性の高い口コミとは言い難いものです。

口コミや評価は内容に具体性がなければ、意味はありません。

「仕組みとしては充分稼げそう」といった評価は具体性がなく、意味がありません。

このような中途半端な口コミは、信憑性を差し引いて読んだ方がいいでしょう。

副業TPOの会社情報を検証してみた

TPOのLPには特定商取引法に基づく表記があります。

それによると、TPOの販売事業者はSKSystemsという会社です。

ホームページによると、BtoB、BtoC向けのソフトウエアの開発とあります。

しかし、実際に開発したソフトウエアについての記載はありません。

特定商取引法に基づく表記に記載された情報は販売事業者と運営統括責任者、会社ホームページ・所在地・電話番号・E-mail以外の記載は必ずしも十分とは言えません。

まず、返金ポリシーの記載がありません。

そもそも、LPには8,900円(4,000円)が必要であることは記載されていません。

LINEのメッセージには返金保証付とありますが、全く成果の出なかった場合」なので、1円でも利益が出た場合は返金されないということになります。

また、8,900円だけとは限りません。

この後、収益が出ない場合はさらに有料のツールの購入を求められるのはよくあることなので、注意が必要です。

動作環境にパソコンでも動作環境に関する記載がありますが、5GAIをウリにしているのに、動作環境的には5Gは一切関係ないようです。

住所から会社の場所を検索すると、会社があるのはオフィスビルではなく、マンションの一室のようです。

階数まではわかりませんが、マンションをオフィスで使用している会社の場合、規模が大きくないのでサポート体制に不安が残ります。

LP上に「私たちがサポートします!」と顔写真の掲載はありますが、プロフィールなどの記載はないため、本当にそれがスタッフなのかどうかもわかりません。

まとめ

副業で最高で月利633%、平均で200%の投資を謳ってはいるものの、ビジネスモデルは明らかにされておらず、何に投資するかも明確ではありません。

有料の商材を購入しなくてはならないことがLPには記載されていません。

申し込みの受付にはリミットがあると、申し込みを急がせ、登録しなければ商材の料金を下げるという方式もよくあるパターンですが、信頼には繋がりません。

現状では、信頼できる要素が少なく、TPOは副業としておすすめできません。

COMMENT

Your email address will not be published.