副業

マジナビの中国輸入ビジネスは稼げる?HAYATO(原隼人)は危ない?その実態を徹底検証!

マジナビとは

副業としてフリマアプリなどを利用し、「とりあえず家にあるものなら売ったことがあるよ!」という方は多いと思います。

フリマアプリは使い勝手もよく、何より安全に取引ができるので、これからも益々利用者が増えていきそうですよね。

今回はそのもう一歩踏み越え、本格的に物販ビジネスに挑戦してみたい方に紹介したいのが「マジナビ」です。

マジナビは 【巷に出回っているどのノウハウよりも優れている】 と豪語しているほど、物販に関しては高い専門知識を持っているようです。

そんな優れたノウハウを教えているマジナビについて、今回徹底調査をし検証をしてみました。

マジナビに挑戦してみようか迷っている方は、この記事を最後まで読んでいただければ必ず答えが見つかりますので必見です!

マジナビのノウハウを検証してみた

マジナビは、いわゆる「せどり」を扱っています。

公式サイトを見て、ノウハウがどのように表現されているのか検証してみたいと思います。

マジナビのフロントマンとなっているのが、原隼人(HAYATO)という人物です。

この男性が先頭を切って、ノウハウを教えているようです。

公式サイトのトップにある書籍は、Amazon Kindle(電子書籍)で実際に販売しているものです。

マジナビでは、中国輸入による物販を行っているようです。

中国輸入ビジネスの大きなメリットとして、

  • 未経験でも動画マニュアルで実践可能
  • ネットとパソコン1台だけ
  • 最短2ヶ月目から収益UP
  • 中国語を勉強しなくてもOK
  • 仕組み化することで自動収入も可能

ということなので、放置するだけで最短1日で稼げるとか。

マジナビ の口コミや評判を検証してみた

マジナビについて、みんなの意見を調べてみました。

するとわかったことは良い評判・悪い評判が両極端、といったところでしょうか。

こちらは実際の参加者の評価で、「余裕のある生活ができている」 と良い印象ですね。

こちらも、マジナビを絶賛していますね。

今にも入会しそうな勢いです。

ただひとつ、気になる点があります。

これらの2つの画像は、それぞれ違うスレッドのアンサーですが、文章の末尾に「(笑)」をつけている点と、口調が少し似ている点を考えると、同一人物が書いたものではないかと思われます。

もちろん確たる証拠がないので断定はできませんが、要は不特定多数の人が投稿できる掲示板なので、自作自演することも十分に可能ということです。

それでは、悪評価も見てみたいと思います。

この方の意見によると、マジナビはノウハウを教えると謳い実際は人集めが主な目的で、入会金などで儲けているということですね。

中国輸入ビジネスに魅力を感じたとしても、このように冷静な意見は必要ですね。

誰かに相談したり考える時間があると、迷ってやめてしまうこともありますから、決断を急がせるのは確かに怪しいかもしれません。

本当に儲かるノウハウであれば、人に教える意味がありませんからね。

マジナビ の初期費用を検証してみた

マジナビに参加するときの、費用を調べてみたいと思います。

ただ公式サイトやLINEの案内では、具体的な金額が明かされていません。

実際にセミナーを受講した方々の情報によると、

  1. スタンダードコース
    約50万円
    半年間
  2. アドバンスコース
    約100万円
    一年間

ということがわかりました。

コミュニティーに参加するための費用でコースが分かれており、それぞれ金額が違うらしいです。

定期的に勉強会があり、ノウハウをしっかり教えてくれるらしいのですが、果たして数ヶ月後には月100万円以上、本当に稼ぐことができるのでしょうか?

マジナビ のビジネスモデルを検証してみた

ここでまず主催者となっている原隼人という人物について、少し深堀りしてみたいと思います。

過去のサラリーマン時代にある失敗をして借金を抱えてしまい、地獄のような貧困生活を送っていた時に、物販ビジネスと出会い勉強をして、3ヶ月後には月収100万円を稼ぎ出すほどまで登りつめた、という経歴の持ち主です。

今では沢山のコミュニティー参加者に囲まれて、とてもご満悦のようですね。

マジナビの物販ビジネスは簡単に言うと、「中国から安く商品を仕入れて、日本で高く売る」という言ってしまえばとてもシンプルな構成で、そこにオリジナルブランドだとか独特の仕入れ方法など、価値は別としてノウハウは一応あるのだと思います。

ただこれだけの人を集める理由を考えてみると、集めた参加費で結局主催者だけが大儲けしているのではないかと疑ってしまいます。

決して安くはない金額なので、本当に1,000人の参加者を集めたのであれば、利益は最低でも5~10億円です。

ただもしかすると、思ってる以上に人は集まっていない可能性もありますね。

マジナビ の会社情報を検証してみた

マジナビを運営している会社を、公式サイトの「特定商取引法に基づく表記」から紹介します。

販売業者 Moria Holdings Inc,
販売責任者 吉田 清椰
所在地 Unit Level 9F(2),Main Office Tower,Financial Park Labuan,Jalan Merdeka,87000 Federal Territory ok Labuan,Malaysia
電話番号 記載なし!
E-mail moriaholdings@gmail.com

国税庁のサイトにて検索をしたところ、この社名では該当がありませんでした。

そして所在地についても、恐らくマレーシアのどこかのレンタルオフィスのようですが、実態は全くわかりません。

そして電話番号の記載がないのと、企業なのにフリーメールを使っているところで信頼度が一気に下がりますね。

また上記の会社とは別に、主催者となる原隼人が、2018年に設立されたとみられる会社と、その公式サイトを見つけたので紹介したいと思います。

会社名:合同会社HARAプロデュース
住所:東京都渋谷区幡ヶ谷3丁目39番12号 渋谷ウエストビル1階

電話番号の表記は、ありませんでした。

そして残念なことに、国税庁のホームページで検索してもヒットしてこなかったので実在する会社ではありません。

さらに「渋谷ウエストビル」で検索をすると、「ここに入居している団体は怪しい情報商材を売っているので気をつけよう!」という注意喚起が、かなり多く出てきました。

まとめ

マジナビについて今回徹底的に調査してみた結果、オススメできない副業とわかりました。

物販ビジネスには幅広い意味合いがあるという観点から、決して「物販=怪しい」というものではありません。

個人的なルートを持っている人もいるでしょうし、やり方によっては立派な副業として成り立つものだと思います。

ただそのノウハウと称し、人を集めてマルチネットワークビジネスを行っているとしたら、やり方によっては犯罪行為にも当たる恐ろしいものです。

という認識を踏まえると、このビジネスに参加するかどうかの答えは、もう出てきますね。

私なら絶対に参加しませんし、ついこの間まで全く知らなかった赤の他人を信じて、数十万円というお金は払えません。

なのでマジナビはあまりオススメすることができない副業です。

\\\私を救った副業です!///

///貯金3万円からの逆転劇\\\

【奈緒ナビ特選副業】
奈緒ナビ
奈緒ナビ
この記事をご覧頂いたのは、『副業』に興味があるのだと思います。
奈緒ナビ
奈緒ナビ
しかし、副業には落とし穴が多いですよね。
 新卒2年目 Mさん
 新卒2年目 Mさん
そうですね。

私も奈緒ナビさんと会わなければ落とし穴にハマっていたと思います。

奈緒ナビ
奈緒ナビ
Mさんとの出会いも落とし穴にハマりかけていた時でしたもんね(笑)
 新卒2年目 Mさん
 新卒2年目 Mさん
あはは…、恥ずかしい話ですね(笑)

副業に騙された私の経験が、少しでも”誰かの為になる”と嬉しいです。

副業には大きな可能性があります。

可能性を”正確に体験”して頂きたいという思いで、このサイトを開きました。

 

奈緒ナビ
奈緒ナビ
そんな私が、稼げている副業は『自宅で稼ぐ方法』です。

その詳細は下記のボタンからご確認ください。

奈緒ナビ
奈緒ナビ
副業で騙された私でも稼げた副業はこちら💁‍♀️
 新卒2年目 Mさん
 新卒2年目 Mさん
私も始めています!🙌

COMMENT

Your email address will not be published.